福 岡 市「市街化調整区域」 探 訪

福岡市の市街化調整区域に関する情報を発信します。

グリーンのある暮らし

清川ロータリープレイスで開催された

「住環境のスペシャリストが語る、グリーンのある暮らし」

というトークイベントに参加しました。

ゲストトークは、スペースRデザインの吉原勝己さんHINATA BOTANICAの益田日向さん

「グリーン」と「建物」と「まちづくり」と「コミュニティ」をキーワードに大変興味深いトークセッションでした。

 

「グリーン(緑)」を管理することが若干、苦手なぼくですが、今回のイベントは、まさにパラダイムシフト的な視点からの提言を受けたような気がしました。

 

どのような内容かといいますと

「グリーン(緑)」を建物や地域の中で管理していくには、いい面ばかりでなく、かなりのネガティブ要素が含まれている(例えば、枝葉が散らかる、虫がよってくる、雑草の手入れ、定期的な水やり等)

だからこそ、建物や地域の中で、人々が「グリーン(緑)」を許容していくには、そのコミュニティがそのネガティブな部分も含めて「グリーン(緑)」のある暮らしを楽しむ、もしくは喜ぶ、そんな「文化」が根付かなければいけない。

 

まさに「まちづくり」は「ひとづくり」ですね。

 

 

ところで、吉原勝己さんと今回のイベントでMCをつとめられたサーズ恵美子さんは、ともに市民研究員のOBということで・・

先輩方の名に恥じぬよう頑張らなければと・・