福 岡 市「市街化調整区域」 探 訪

福岡市の市街化調整区域に関する情報を発信します。

地域産業の振興に寄与する建物

土地利用規制の緩和は、

平成28年6月に制定された新しい制度です。

 

この制度を活用すれば

指定された地域内で

地域住民等による合意形成がなされていると認められる場合

農林水産業や観光など地域産業の振興に寄与する建築物の立地が可能となります。

 

この「地域産業の振興に寄与」という部分がポイントです。

 

市街化調整区域の主な産業は農漁業ですので

それに寄与する新たな事業を興すことがイメージとしては湧きやすいですね。

 

例えば、農業体験施設(市民農園)とか・・

 

もしかしたら農園レストランなんかも・・

 

ワイナリーとかできたらすごいですね~

 

ちなみに現在、この制度を利用しようとする案件が2件あるそうです。

今のところ、住民との合意形成までは進んでいるようです。

のちのち 制度の事例としてレポート(事例研究)できればいいのですが。