福 岡 市「市街化調整区域」 探 訪

福岡市の市街化調整区域に関する情報を発信します。

福岡市の人口の推移(全体と市街化調整区域の対比)

表は5年毎の福岡市全体の人口の推移と福岡市の市街化調整区域の人口の推移を表したものです。

これによると20年間で福岡市全体は253,889人の人口増加に対し、

市街化調整区域では、20年間で6,274人の人口が減少しています。

福岡市人口ビジョンによると

福岡市の人口は2035年をピークに160万人を超える見込みとされていますが

市街化調整区域にいたってはその恩恵が齎(もたら)されていないようです。

これは市街化調整区域独特の規制(例えば賃貸住宅が建築できないなど)によるところが大きいと思います。

よってこのままなにも手を打たないでいると、福岡市の市街化区域と市街化調整区域との人口格差はより一層広がることになります。

 

 

 福岡市の人口の推移(全体と市街化調整区域の対比)

 

平成7年

平成12年

平成17年

平成22年

平成27年

福岡市全体

1,284,795人

1,341,470人

1,401,279人

1,403,743人

1,538,684人

市街化調整区域

43,662人

42,272人

40,734人

38,717人

37,388人

 出典:国税調査